2007/10/11 木曜日

左の山から 右の竹ヤブへ通り過ぎて行くモノ・・・ 僕はそれを、恐怖で見てる・・・

いや〜昨晩、結局、島に戻って来たのが、午前2時・・・
帰路の途中、ちょっと怖い目に遭いました・・・

実は、昨晩も、(正確には深夜になるのですが・・・) 市内のお店の方から、
島の工房へ荷物を運んだのですが、
軽トラックに山積みにしていた為、島のワインディングロードで、“プチ荷崩れ”を起こしてしまい、
ルームミラーで確認をしたトコ、“もう一崩れ”で、道路にダイブしそうな感じになっていました。

『こりゃ、ヤバイなぁ〜、先日のプラモのフタの件もあるし・・・』と思い、
車を停めたまではよかったモノの、深夜の島の道は真っ暗!
地形としては、左は山で、右が断崖絶壁の海・・・
よくある感じのトコなのですが、とにかく、暗い、
しかも、少し小雨も降っている(← 予報では、降らないと言っていたのに・・・)

冗談抜きで、かなり怖い・・・
でも、このままじゃ、マズイし・・・
そう思い、意を決して、車から降り、とにかく最短で、簡単にロープを止め直し(←怖いので・・・)
車に乗ろうと思うと、何か、前方で気配がするではないか!!

『はっ!』と思い見てみたところ、大きなイノシシが、右の山から降りて来て、
左の海側の崖の部分に隣接している、竹ヤブの中に歩いて行くではないか・・・
『ヤバイ』と思い、すぐさま車に乗り込み、ライトをハイビームに切り替えたトコ、
そのまま、竹ヤブの中に消えて行ってくれたから、良かったケド、
あんな大きなインシシにアタックされたら、軽トラックなんて、ドンガラガッシャン(←雰囲気は分かるでしょ)に
なっていたに違いないです・・・


何で、いつも、こんなオモロイ目に遭うんだろう?・・・
やっぱ、深夜に外に出るなと言う事かな?(苦笑)。

で、明けて、今日はVESPAの各パーツの色を剥ぐ作業をしていたのですが、
昨日、購入したばかりのコンプレッサーがクラッシュしたので、
サンドブラストが全く稼動しない・・・

仕方ないので、ワイヤーカップのブラシで、頑張って作業をする事、3時間!
あっ!という間に夕暮れがせまって来ました。  
1156.jpg
[島の夕暮れ・・・VESPAの影がキレイです・・・]

で・・・
殆どの作業を終えた頃には、ワイヤーカップの振動で、
右手が動かない位、ダメージが出てしまい、

ボールペンを持つのも、難しい程に・・・
おっさんが無理しちゃダメですね(苦笑)・・・
wheel.jpg
[パーツの剥離作業は完了しましたが・・・]

でも、今日も仕事はこれだけではありません・・・
この後、午後8時頃から、1時間かけてお店に出て、別件の用事を済ませ、
今、事務所でこのブログを書いています。

勿論、今夜もこの後、島の方に戻らなければイケません・・・
猫が待っているので(笑)。

さて、今日の1曲は、
泣きメロの、素敵な曲をお届けしたいと思います。
UKロック、ブリットポップがお好きな方には、ハマる事、間違いなしのイイ曲、
『Fratellis』の『Whistle For Tne Choir』を、変形8インチ盤の音源からどうぞ!!
record89.jpg
次をクリック→[audio:fratellis.mp3]

そう言えば、以前、呉市内の川でメダカを捕まえた事を、ブログでも書きしたが、
島に来て、新しい水槽にメダカ達を入れ替え、
古い水槽の水を捨て忘れていたトコ、先日、よく見たら、子供が生まれていました。
最初は全く、状況が理解出来ず、島だから、海に近いので、
水から魚が涌くのか?って不思議に思いましたが、(←マジです。バカでしょ・・・)
水の中に卵があったので、ソレがふ化しただけの事でした(笑)。

最初はミジンコのようで、写真に撮れるようなシロモノではなかったのですが、
10日程経過して、今日、見てみたトコ、少し、大きくなっていました。  
medaka.jpg
[新しく生まれたメダカ達です。]

とは言え、まだ1cm足らず・・・これからが楽しみです。
何はともあれ、新しい命の誕生は、微笑ましかったりしますね。
ではでは・・・

Produceed by love-vespa.com