2007/10/19 金曜日

酔うほどに・・・

いや〜昨日からどうも体調が優れない・・・
鉛のように体が重い・・・
どうも、風邪をひいたようです。

寝込みたいトコですが、仕事もたまっているので、
そうも行きません・・・
疲れた体にムチを打ちつつ、ベッドから起き出しました。

実は、無理に起きた理由は仕事だけではありません。
と言うのは、先日、島の方に置こうと、倉庫を買ったのですが、
運が悪い事に、その設置日が、体調がもの凄く悪い、今日とバッティングしてしまい、
組み立てに来る、作業員さんのスケジュールもあるだろうから、
キャンセルする訳にもいかず、設置に立ち会った次第です。

で、ここで、偶然な事に、倉庫を組み立てに来た作業員さん、
以前からよく知っている子で、僕より確か3歳、年下のハズ・・・
ご多分に漏れず、『久しぶり〜』の後は、
『景気はどう?』『忙しい?』って、大人の会話になってしまいますね。

彼も、もう子供が高校生だと言っていました。
『忙しくないので、贅沢せずに、ただ生活するだけですよ・・・』って話をしてくれましたが、
ここでもまた、頑張る男の姿に、妙に感激!
『大変だけど、頑張ろうぜ! 30代 & 40代!! 』(←自分にも言い聞かせていますが・笑)。

で、2時間余りで、無事に倉庫が完成!
プロに任せると、あっ!と言う間ですな〜
1161.jpg
[展示品を工賃込みで56,000円で購入しました! お買い得でした。]

さて、倉庫の設置も束の間、
この後、いつものように、最南端の郵便局に行った時の事、
以前、僕に話かけて来たおじ〜ちゃんが、海の横でウロウロしていて、
僕を見つけると、近寄って来て、また、同じ質問をして来る・・・
『あんたぁ〜この辺の人じゃないのぅ〜』

それ、この間、言ったんだけど・・・(汗)

と、思ったのですが、このおじ〜ちゃん、真っ昼間から、お酒を飲んでいるようで、
顔が赤鬼のようになっている(苦笑)。

軽く交わして、『海がキレイですね〜』、と、僕が切り返すと、
『イイヤ、南西の風が吹き始めて来たので、波が高くなるでぇ〜』との事・・・

僕としては『?・・・』ですが、黙って聞いていると、
『向かいの島は岩国市の柱島じゃ』、その向こうが『周防大島群島じゃ』と、
指差して説明し始めました・・・

このおじ〜ちゃん、酔っているのに、何故か、間違った事は言わない・・・
もしかしたら、『酔拳』のように、酒が入った方が、五感の働きが活発になる方なのかな?(笑)、
と思い、先日、発見した『とめわ地蔵』の事を聞いてみたトコ、

かなり前 (このおじ〜ちゃんがまだ子供の頃)、
となりの集落へ行く途中、Kさん(名前を聞きましたが、ここはあえて、仮名で・・・)と言う方が、
海に落ちて、亡くなられたそうです。
その方を供養する為のお地蔵さんとの事・・・
また、年に一度、供養祭があるとも教えてくれました。

“とめわ”とは、人が落ちないようにする意味があるような事を
そのおじ〜ちゃんは言っていましたが、
何分、『酔拳』なおじ〜ちゃんなので、“ろれつ”が全然、回っていなくて、
あくまでも、スポット的に、言葉が聞き取れた部分を、僕が整理して、
今、こうして書いているので、間違っている?部分があっても、
その辺りは、酒場で聞く、ヨタ公のヨタ話程度で、お付き合い下さいね(笑)。

とは言え、人が海に落ちて亡くなったのを
お祀りしていると言う事には間違いないようです。
酔っ払いから、ここまで聞き出した、僕の熱意を買って下さい。
もっとも、今日はマジで熱がありますが・・・(苦笑)

そう言えば、夕方、別件で出た時、
いつも穏やかな海が、もの凄く荒れていてビックリ!!
2131.jpg  390.jpg
[海が荒れていました・・・瀬戸内にしては、珍しい光景です。]

さっき、会った『酔拳』のおじ〜ちゃん、確か、
『南西の風が吹き始めて来たので、波が高くなるでぇ〜』って、言っていたケド、

その通りになった・・・
いったい、あの、真っ赤な顔した酔っ払いのおじ〜ちゃん、何者なんだ??(苦笑)。
島は奥が深い・・・

さて、今日の1曲ですが、『酔拳』とは全くカンケーなく(笑)、
『PAUL WELLER』のレアなLIVE音源から、
『ARRIVAL TIME』をお聴き下さい。
1992年イタリアでの録音です。
music5.jpg
次をクリック→[audio:06 Arrival time.mp3]

さて、さて、今日はもう寝ます・・・
熱でフラフラです。
明日もかなりハードな一日になりそうなので・・・
ではでは・・・

Produceed by love-vespa.com