2013/3/19 火曜日

サーモンピンクの50Sのテスト走行 & フレアラインの50SのキャブOH & 8mmスパナの帰還

いや〜 今日は間もなく納車のサーモンピンクのVESPA 50S(改)を 『海の家』 まで運び、
テスト走行を行いました。

11026.jpg 2783.jpg 3514.jpg
[サーモンピンクのVESPA 50S です。カスタムカラーではなく、
1970年代の純正カラーになります。]

と言う訳で、今日はほんの少しですが、その時撮影した動画をご覧頂こうと思います。


さて、今日はサーモンピンクの50Sのテスト走行の後、
フレアラインの50SのキャブレターのOHを行う事にしました。

5330.jpg
[ガソリンタンクを取り、キャブレターを外し、ワコーズのムース状のエンコンをたっぷり流し込み、
一晩置いておく事にしました。]

6197.jpg
[ちなみにキャブレターはレストア時に新品を装着しており、
展示していた車両の為、初期のテスト走行を20km程度行っただけですから、
パーツ個体は新品と言っても過言ではありません。]

確認したところ、ガソリンタンクもキレイな状態ですので、
キャブのOHですぐに始動するのではないかと思います。

ところで話は変わりますが、先日、90SSのテスト走行中に
スナップオンの8mmのスパナを落としてしまった事をこのブログでもお話したと思いますが、
そのスパナが今日、戻って来ました。

7127.jpg
[こちらが戻って来たスナップオンの8mmのスパナです。]

実は 『海の家』 の近所にお住まいの方が犬を散歩していたので、
事情をお話して、『散歩中に落ちているのを見かけたら教えて下さい。』 って言ったところ、
その方の息子さんが偶然、拾っていたらしく、奇跡的に手元に戻って来ました。

20年近く使い込んでいたスパナだけに、もの凄く愛着あったので、
戻って来て本当に良かったです。

たまにはいい事があるモンですね〜
ではでは・・・

Produceed by love-vespa.com