2019/11/29 金曜日

電子ピアノの修理・・・

Filed under: お宝orガラクタ?, ピアノを弾こう! — blog @ 23:38:32

いや〜 昨年中古の電子ピアノを購入した事を
このブログでお伝えした事があるかと思います。

その後、順調に使っています・・・ と言いたいところですが、
やはり中古はダメですね〜

半年もしないうちに鍵盤が戻らなくなり、
ほぼピアノとしての機能を果たさなくなってしまいました。


そのうち修理しようと思いつつも
忙しいので放置したままになっていたのですが、
その間もうちの息子はこの壊れた電子ピアノで練習をしていました。

まぁ、それでも3位1位が獲得できる訳ですから、
高額なピアノを買えばコンクールで賞が獲得できるというのは
アテにならない話ですよね(苦笑)。

むしろ、いいピアノを買えば上達するという神話を信じ、
高額なピアノを子供に買い与えた事による『ピアノを続けなければならない』という呪縛で
仕方なくピアノを続けているご家庭の話もチラホラ耳にします。

音楽は楽しんでナンボですから、こうなると辛いですよね。

ただ、うちもたまにグランドピアノを借りて練習する事があるのですが、
イイ音がするので、ついつい息子にも買ってやりたくはなりますよね〜

でも・・・ 現実的な問題でグランドピアノを置く場所はどうにかなっても
防音も必要ですからね〜 凄いコストがかかってしまいます。

実際、子供さんを音大や芸大に入れるために
家族で頑張っている方ならそこまでやっても問題ないと思いますが、
うちは息子本人がピアノを続ける気がないので、
中学生になるとやめると思います。

なので、今後もピアノでお金がかかる事がないので親孝行な息子です(笑)。

とはいえ、さすがに鍵盤が全く戻らない電子ピアノで練習させるのは不憫なので(笑)、
昨日僕が『海の家』に行っている間に、ヤマハの方に市内のマンションの方へ来て頂き
修理して頂きました。

12811.jpg 22184.jpg 31611.jpg
[こちらが修理中の様子です。(留守を預かる奥さんが撮影)
機種はヤマハ『クラビノーバCLP430』です。
鍵盤の下にあるフェルトがダメになって戻らなくなっていたようです。
]

実際、1時間弱で修理が完了して、代金も20,000円弱と良心的でした。

まぁ、コレでもうしばらくはこの電子ピアノで頑張れそうですね。

という訳で今日の動画は我が家の電子ピアノ
ヤマハ『クラビノーバCLP430』のメーカープロモーション動画をご覧下さい。

« 前のページ次のページ »

Produceed by love-vespa.com