2012/2/7 火曜日

草むらのヒーロー GP8 (Grassy place-8 / It photographs by LOMO LC-A)

いや〜 昨晩は 『海の家』 泊まりました。
何度も書いてしまいますが、冬の別荘地は閑散としていて、
深夜、一人で黙々と作業をしていると、何だか急に怖くなる事があります。


誰もいない冬の別荘地 = ホラー的な要素の怖さではなく、
40代半ばになった今、この環境で深夜、急に病気にでもなったらアウトだな・・・
と、そんな風な怖さを感じます。


例えば、心筋梗塞や脳梗塞等、絶対にないとは言えませんからね・・・
実際、街中で家族と居る時なら、救急車を呼べるでしょうが、
広島県の最南端エリアで、深夜、誰もいない別荘地でレストアしている訳ですから、
対処の方法は有りませんからね。

若い頃は病気の事なんて考えた事は有りませんでしたが、
この歳になると、大病をして入院する友人や、
残念な事に亡くなってしまった知人も少なくはありません。

『歳は取りたくないなぁ〜』 って思いますが、
コレばかりは避けて通れない道ですからね・・・
健康に過ごすという事は、何よりも代えがたい事だと、おっさんになった今、真剣に思います。

さて、冒頭から暗い話になりましたが (苦笑) 。今日の事を少々お話しましょう・・・
今日はですね、『海の家』 でレストア製作をする合間に、久々に部屋の掃除をしてみました。

a110.jpg a210.jpg
[掃除中にバスコンパの際に使った抽選カードが出て来ました。
懐かしいなぁ〜 と思いつつも、郷愁に浸っている場合でもないので、速攻で処分しました。]

他にも色々と捨てつつ、フローリングの掃除をしたら、まずまずキレイになりました。

a33.jpg
[掃除後です・・・ と言っても、物が多いので、
右の物を左に置いて、左の物を右に積み上げただけですが・・・ (苦笑) 。
ガラクタばかりなので、奥さんからは、全てのアイテムに “家庭内事業仕分け” の要請が出ております・・・]

とは言え、ガラクタも男のロマンです (笑) 。
なかなか、『はい、分かりました。』 って、処分出来なかったりしますね。

ところで、今日は午後4時頃に 『海の家』 での仕事を終え、
市内のお店へ戻ったのですが、帰路の途中、なかなかイカした 『草むらのヒーロー』 に遭遇しました。
で、ちょうど、フィルムを入れたばかりの 『LOMO LC-A』 が手元にあったので、
この “元祖トイカメラ” で撮影してみる事にしました。

a51.jpg
[今日は 『LOMO LC-A』 で 『草むらのヒーロー』 を撮影してみました。]

下記がその 『LOMO LC-A』 で撮影した写真です。

bus_1.jpg bus_2.jpg bus_3.jpg
[今日の 『草むらのヒーロー』 は 『いすゞ のライトバス』 です。
確か・・・ 『ジャーニー』 って名前だったと思います。 (間違っていたらゴメンなさい。)
ご覧のとおり、間もなく土に帰る寸前ですが、どうにか車種が判別出来る “朽ち果て具合” ですから、
見事な “草ヒロ” です ! ]

bus_5.jpg bus_7.jpg bus_8.jpg bus_6.jpg
[ドアは開いたまま・・・ ガラスは殆どが割れており、エンジンルームは “もぬけの殻” です。
数年後、この “草ヒロ” はどうなっているんだろう ?・・・]

いかがでしょうか? 『LOMO LC-A』 で撮影した 『草むらのヒーロー』 は・・・
僕、個人の意見ですが、『Rollei35』 のようにシビアに設定しなくてのも
シャッターさえ押せば、それなりに古めかしく、キッチュに写るので、
コレはコレで全然楽しめる感じですよ。

もっとも、『Rollei35』 と 『LOMO LC-A』 では個性が違うので、比べようもないのですが、
ポケットから出して、サッと撮影出来るのは、今回の 『LOMO LC-A』 だったりしますね。

と、言う訳で、今日の動画は、この土に帰る寸前の 『草むらのヒーロー』 をご覧下さい。


Produceed by love-vespa.com