2018/6/30 土曜日

第35回 中国ユース音楽コンクール ピアノ部門 呉地区予選で金賞を頂きました。

いや〜 昨年に引き続き今年も息子がピアノコンクールに出場しました。

12474.jpg
[今年も中国ユース音楽コンクール ピアノ部門 呉地区予選に出場しました。]

以前、このブログでもお伝えした事があるのですが、
息子は過去に2回出たピアノコンクル―ルでは共に銀賞(2位)、
そして、今年初めて出場した空手の大会でも2位だったので、
シルバーコレクターだね。 って笑い話になっていました。

まぁ、昨年のコンク―ルは 『小学1・2年生の部』 に2年生で出場していたので若干有利でしたが、
今年は 『小学3・4年生の部』 に3年生で出場する事になるので、
どうしても年上の4年生の方達と戦うのは、経験値や技術的な事を考えた場合、
絶対的に不利になります。


なので、今年は経験を積み上げるために出場して、
本気の勝負は来年4年生になってからかなぁ〜 って思っていたのですが、
いざフタを開けてみると、 な、な、なんと金賞 (1位) を獲得してしまいました (笑) 。

コレには僕もうちの奥さんも、そしてピアノの先生もビックリしました。
毎度の事ですが、息子は本番前まではガタガタの演奏なのすが、
いざ本番になると、今まで見た事のないようなポテンシャルを発揮してしまいます。
ホント、本番に強いんです。

さすがに金賞はシャレで獲得できるモノではないので、かなりビックリしました。

息子はコンクールの2週間前からは完全にコンクールモードにシフトして、
かなり真剣に取り組んでいました。
この間、ゲームもyoutubeも止めて毎日3時間は練習していましたし、
ピアノの先生も毎日のようにレッスンして下さいました。

さらに先生が別の先生を紹介して下さり、特別レッスンを行い、
別の側面からアプローチして頂き、息子の特性を引き出して下さいました。

なので、今回もチームで獲得した金賞だと思います。

51011.jpg
[譜面もこんな感じ・・・  注意書きだらけです。 
よく頑張ったと思います。]

31399.jpg
[受賞後、新聞社の方が取材して下さいました。息子は少し緊張気味・・・
シャツが出ていますよ〜 (笑) 。]

まぁ、何はともあれ、努力が報われて本当に良かったなぁ〜って思います。
協力して下さった方々にこの場を借りてお礼を申し上げます。
本当に有難うございました。


という訳で、今日はその金賞を獲得した演奏をご覧頂こうと思います。

さて、今までは銀賞ばかり獲得していたので、そこでコンクールは終了していましたが、
今回は金賞という事で、8月末に開催される本選に進む事になりました。

全く想定外の流れで (笑)、うちの奥さんも先生も本選はどうやって進めて行くか、
今の段階では白紙の状態です。

ただ、少し困っています・・・
8月に大きな空手の大会があるので、ピアノのコンクールが終わったら
今度は空手の大会にシフトして賞を狙っていたのですが、
どうしたらイイものか・・・

スケジュールを確認したところ、ピアノの本選の翌日が空手の大会らしいので、
かなりハードな感じです。


まぁ、息子は何も考えない自由人なので、『ピアノも空手もやる』 って言うと思います。
『二兎を追う者は一兎をも得ず』 って言いますが、息子の意見を尊重して
好きにさせようと思っています。

嬉しい誤算ですね。

いや〜 今日もブログにお付き合い頂き有難うございました。
明日からもレストア頑張ります!
ん? 明日は日曜日なので、明後日からかな〜 (笑) 。

ではでは・・・

次のページ »

Produceed by love-vespa.com