2017/7/6 木曜日

仔猫の誘惑 と 壊れたルーフモール

Filed under: 猫の話, VSHオリジナル動画 — blog @ 23:57:12

いや〜 今日、納車に行った際、仔猫が近寄って来たので
ついつい時間を忘れて戯れてしまいました。


どうやらノラ猫なのですが、近くに親猫がいるのに、
僕の方へすり寄って来るので、いつもの悪いクセで連れて帰りそうになってしまいました。

間違いなく独身なら連れて帰って面倒を見ていたところですが、
今は妻帯者です・・・ 勝手な事をして奥さんに怒られるのもイヤなので、
電話してお伺いを立てたところ、『今、仕事が忙しいのに大丈夫 ? 』
『自分が拾ったんだから、最後まで面倒を見れるのならいいんじゃない。』と言われました。


う〜む、そう言われると困るなぁ〜

確かにこの2〜3年、カブトムシ、デンデンムシ、メダカ等、
最初は僕が飼っていたのに、忙しくて面倒が見れなくなってしまい、
最後には奥さんが面倒を見てくれていたという経緯 (前歴?) が有ります。(苦笑)。

恐らく、うちの奥さんは仔猫がそうなる事を懸念したんだと思う。
だから、『最後まで面倒を見れるのならいいんじゃない。』 と言ったようです。

とはいえ、猫とカンブトムシでは全然違いますからね!
今まで猫は何匹も大切に飼ってきましたし、猫への愛はカブトムシとは比べものにはなりません。
当然の事ながら・・・

数年前に 『海の家』 で飼っていた猫君が行方不明になり、
昨年の秋には自宅で13年飼っていた猫さんが天国へ行ってしまったので、
ここ最近は “猫ロス” が続いておりました・・・

ただ・・・ よくよく今の現状をふまえ、
今日だけは奥さんの言った事を真摯に受け止め、
仔猫を連れて帰るのは諦めました。

一説によるとノラ猫の生存率は25%以下っていう報告もあり、
長生きできない猫の方が圧倒的に多いのも事実・・・

色々な事が頭を過りつつも、今日は仔猫とお別れして帰る事にしました。

という訳で今日の動画は、
思わず連れて帰りそうになった可愛らしい仔猫をご覧頂こうと思います。
元気に育ってもらいたいものです。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

さて、話は変わりますが、
今日イタリアで注文していたチンクエチェント用のルーフモールが届いたのですが・・・

12366.jpg
[開封してビックリ! 破損しているではないか!
しかも左右2本分ではなく、片側しか入っていない・・・(苦笑)。]

昔はイタリア人から買ったモノはトラブル続きでしたが、
ここ最近はそんな事はなく、今回のように梱包もいい加減な上、
頼んだパーツがきちんと入っていない事は珍しいですね。

コレではゴミにしかならないので、とりあえずカード会社に連絡して、
今後の事を相談しようと思います。

はぁ〜 (ため息) ・・・
輸入って常にトラブルの連続ですね。

こんな事ならアマゾンで買った方が良かったかな (苦笑)。
ではでは・・・

次のページ »

Produceed by love-vespa.com