2018/12/20 木曜日

激走1,050.2km 大阪、群馬、そして長野へ・・・

いや〜 今日は遠方への納車です。

何処へ行くのかと言いますと、まずは大阪、そして群馬、
さらに明日の朝は愛知県の犬山に行くので、今夜のうちに長野県の諏訪まで戻って
ホテルに宿泊する予定です。

で、ナビで距離を見たところ、広島から大阪まで339.6km、
大阪から群馬までが524.4km、そして群馬から長野までが186.2kmです。

コレを合計すると1,050.2kmになります。
この距離を一日で走破しなければならないので、超ハードスケジュールです。

しかも軽トラで・・・(笑)。

という訳で今日の動画はそのロードムービーをご覧頂こうと思います。

まずは午前3時に呉市を出発して大阪へ向かった際に撮影したモノをご覧下さい。

さて、次は群馬です。
今日の夕方にはVESPAをお届けしないとイケないので、休んでいるヒマは有りません (苦笑)。

で、ナビで大阪から群馬へ行くルートを調べたところ、
第二京阪→ 京滋バイパス→ 名神高速 → 中央道へ行き、
長野県の岡谷で降りるルートが出て来ました。

中央道までは分かるのですが、群馬に行くのに何故長野で降りるのか?
よく分からなかったのですが、全くのアウェイなのでナビの指示どおりに行く事にしました。

という訳で今日2本目の動画は
大阪から長野の岡谷までのロードムービをご覧下さい。

さて岡谷ICで降りた後、ナビの指示どおり走っていると、
もの凄い山の中に入って行くではないか!

路肩には積雪も有り、ノーマルタイヤの軽トラなので少し心配になって来ました。

正直、自分がどこを走っているのか? 少し不安になったので、
途中で調べたところ、岡谷ICで降りた後、国道142号線(中山道) を通って中部横断自動車まで行き、
そこから上信越道、関越道を通って群馬に行くようなのです。

中山道と言えば江戸時代の旧街道のひとつですよね。
僕は田舎の景色が大好きなので、いつもなら大歓迎なのですが、
今日はマインド的に楽しめるような状態ではありませんでした。

全く土地勘のない雪が積もった山の中をノーマルタイヤの軽トラで走る訳ですから、
ストレスしか感じませんでしたよ〜 (苦笑)。

という訳で今日3本目の動画は
岡谷ICを降りて中山道を通って群馬まで行ったロードムービーをご覧下さい。

さてさて、無事に群馬で納車を済ませたのも束の間、
明日の朝は愛知県の犬山で引き取りの予定が入っていたため、
今夜のうちに長野の諏訪まで戻ってホテルに泊まるスケジュールを組んでいました。


なので、群馬から再び長野まで戻らないとイケないのですが、
気になるのは雪です・・・

幸運な事に今夜は晴れていて星が出ていたので雪の心配はなさそうですが、
長野は昨日かなり雪が降ったらしく、積雪が残っている事が予想されるので、
それだけが心配でした・・・

という訳で今日4本目の動画は群馬から長野県の諏訪までのロードムービーをご覧下さい。

正直なところ、土地勘のない雪が残る真っ暗な山道を軽トラで走るのは、
ストレスどころではなくもはや恐怖でしたよ〜 

(*動画内では明日名古屋へ行くと記載しておりますが、名古屋方面(西側)という意味合いです。
正式には犬山市に行きます。)

次のページ »

Produceed by love-vespa.com