2010/3/31 水曜日

イライラする時は Paiste 2000のライドシンバルでも買いましょう !

いや〜 今日も雨です。

1260.jpg
[最近、よく降りますね・・・ こんな日はお店に篭って仕事です。]

そうそう、そう言えば、先日またまた、パイステのシンバルを買ったのですが、
今日、そのシンバルが手元に届きました。


実は数日前にも “Kジルジャンのカスタムクラッシュ” を買ったのですが、
事務所の引越しでドタバタしていた為、手元に届いても、
あまりテンションが上がらなかったので、ブログのネタとしては割愛してしまいました・・・
でも、今回買ったパイステはそうではありませんよ〜 (笑) 。

2192.jpg
[このパイステは、なかなかテンションが上がるシンバルです !
『パイステ2000』 と言うシリーズで、1986年から1995年までの間にデリバリーされたモノで、
位置的 (価格的) には、2002、3000と来て、3番目にこの2000があったそうです。
サイズは20インチで、カタログによると2341gとの事です。
ただ、シンバルの場合、重さよりも材質や製造工程の方が重要なので、
重さは参考程度にしかなりませんね・・・ 実際。
]

3124.jpg
[青いロゴは2000シリーズ全般のイメージカラーのようです。
2002の赤とは対照的ですね。最終生産品からすでに15年も経過していますので、プチビンテージです (笑) 。
最近ではなかなか市場でいいモノを見る事は少なくなりました。]

まだスタジオで鳴らしていないので、何とも言えませんが、
専門サイトでの評価は軒並み高いようなので、
スタジオに持って行き、実際に鳴らしてみるのが楽しみです。

とは言え、もの凄く忙しいので、当分、スタジオ入りは無理そうですね・・・ (苦笑) 。
う〜む、この勢いで行けば、まだまだシンバルが増えそうな予感ですが、
いい加減なトコで止めておかないと、また数年後、後悔する事になりそうです。

さて、今日の動画はですね、“ドラムネタ” になったので、
日本のジャズドラムの草分け的存在、『ジョージ川口先生』 のドラムソロをご覧下さい。
実は僕は高校の頃から現在に至るまで、スティックは “9A” の “ジョージ川口先生モデル” を使っています。
少し細めで、とても使い易いスティックですよ。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

さて、さて、今日は一日、お店で仕事をしていたのですが、
この後、『海の家』 でも仕事があるので、深夜から向おうかな? とも思っています・・・
ただ、天気がイマイチなので、深夜、雨が降る中、島の細いワインディングロードを走るのも
ストレスになるので、ど〜しようかなぁ・・・ って悩んでいます。

はぁ〜 (ため息) 多分、仕事をしてしまうタチなので、
雨が降っていても、深夜に 『海の家』 向うかもしれませんね・・・ (苦笑) 。
ではでは・・・

次のページ »

Produceed by love-vespa.com