2013/9/30 月曜日

キャンディレッドVESPAの補修 と 久々の全裸銅像

いや〜 今日は先日、補修に出したキャンディレッドのVESPAが仕上がって来ました。

11228.jpg 2941.jpg
[各部の磨れキズもキレイに直り、タンクも同色仕上げになりました。]

3635.jpg
[せっかくなので、フロア部も全てお色直ししました。]

5416.jpg 6257.jpg 7171.jpg
[さらに・・・ カスタム感を出す為、同色のフライホール仕様にしてみました。]

コレでいよいよテスト走行に入れそうです。

ところで、話は変わりますが、今日は奥さんが出張だった為、
午後3時に息子を幼稚園に迎えに行きました。

その後、いつものように、お店で一緒に過ごした後、
午後5時半頃から、出張帰りの奥さんを広島駅の新幹線口まで迎えに行ったのですが、
今日はその新幹線口にある、全裸銅像をご覧頂こうと思います。

余談ですが、以前にもこのブログご案内したとおり、
当ブログ内ではブロンズ像の場合でも、語感がイイので全て銅像で統一致します (笑)。
全裸ブロンズ像と言うより、“全裸銅像” の方が響きがイイですからね〜

8117.jpg
[こちらがその “広島駅の新幹線口” にある像で、『朝』 という作品です。
『夜』 撮影しない方が良かったかなぁ〜 (笑) 。]

11229.jpg 977.jpg 1051.jpg
[作者は尾道出身の彫刻家 『圓鍔 勝三』(えんつば かつぞう) 氏です。躍動感があるとても素晴らしい作品で、
特に腰にまとったベールの “まとわり具合” と “透けた感じ” がもの凄くリアルです。]

う〜む、エロと芸術は表裏一体・・・ 
新幹線口にこのような素敵な像がある広島市は、やはり素晴らしい街だと思う・・・

さて、このあたりで今日の1曲に行きたいと思います。
今日は “広島駅の新幹線口” にある全裸銅像 (←今日のは半裸かな・笑) のネタになったので、
“新幹線つながり” で、 『走るよ!新幹線!』 をお聴き (ご覧) 下さい。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

次のページ »

Produceed by love-vespa.com