2011/9/30 金曜日

9月は最悪…

Filed under: ベスパ&ランブレッタ, 邦楽 — blog @ 21:21:12

いや〜 9月は最悪でした・・・
思い返しても、こんなに酷い月はここ最近なかったですね〜


どんな風に最悪かと言いますと、
嘘つきに振り回されたしかいいようがない一ヶ月だったからです。

実際、言葉と言うモノは難しいモノで、
『お昼過ぎに会おう』 って約束したとするでしょ、
この場合、個人差があって、午後12時半がお昼過ぎと思う人もいるでしょうし、
午後2時頃がお昼過ぎと思う人もいるでしょう。

こう言った、任意な会話は一般的によくある事で、
『来週にしましょう。』 とか 『手の空いた週末にしよう。』 とか、
僕も何気に使っています。

でも、ハッキリ 『買います。』 と言ったヤツが
散々、見積もりやカスタムプランを設定させた挙句、
最後には 『お金がないから買えない』 の一言で
連絡が取れなくなったらどうします・・・
コレは任意な会話とは言いませんよね。


この、大風呂敷を敷いた割りには、
最後に 『金がない』 と情けない事を言い出したのは、
H島県のT原市から連絡して来たT島と言う人物・・・

コイツ、困った事に、最初のメールから、当店の在庫しているVESPAに対して、
『コレは私が以前乗っていたVESPAに間違いない』
『2〜3年前、バイクの買取屋に持って帰られたモノです。』
『買い戻したい』 と、一方的な思い込みメールを送って来たのです。

実際、痛すぎるメールだったので、ヤバイなぁ〜と思ったのですが、
こういうタイプの人間には、思い込みだと言う事を伝えておかないと、
後からメンドーな事になるとイヤなので、
当店がレストアした車体である事を説明して、
『勘違いですよ。』 と納得させた上、やんわりと、取り引きをお断りしたら、
今度は当店の入札コーナーから連絡して来て、
50Sを9万円で売ってくれと言い出すではないか・・・

しかも、この9万円という価格でカスタムまで要求して来る始末、
下記がその時の内容です。

———————————————————————
●ご購入希望価格:90,000円
昨日、お問い合わせしたT島です。
わたしの思い出のベスパにそっくりなので、入札します。
色とヤレている感じが特に似ているので、外観はこのままの男臭いヤレ感がイイです。
排気量も50のまま問題ないです。
内部もオーバーホールされていらっしゃるので、現状のままでいいとおもいます。
昔使用していたベスパは75〜90くらいにボアアップし強化クラッチにし、
セコ発進でアクセル回さなくてもクラッチゆっくり開けると繋がって発進できる感じだったのですが、
この度のこの50のままのベスパでそれは可能になりますでしょうか?
もし、可能でしたらそれをしてもらいたいです。
あとは、ハンドルグリップ替えたり等、多少ドレスアップをしたいです。
———————————————————————-

皆さん、どう思います・・・
もう、呆れて言葉も出ません・・・
当店がOHしたカスタム50Sを9万円で買いたいとは・・・
まぁ、個人の価値観は色々ですから、
9万円で探すのは勝手ですが、当店には関わらないで欲しいと真剣に思いましたね〜


で、キッパリとお断りすると、逆ギレして。
今度は 『予算は50万円まである。』 と言い出すではないか・・・
下記がその時のメールです。

———————————————————————–
わたしはふざけて9万を入札したわけではありません。
予算は50万まで考えています。
わたしは、外見はあなたが言われるヤレている感じが好きなのでこの状態でかまいません。
内部をキレイにレストアされた物を探しています。
では、注文の仕方変えます。
このベスパで、外見この感じのヤレた感じ、内部は完全整備されたレストア品はおいくらになりますか。
入札回りくどいので、価格提示お願いします。
————————————————————————

ねぇ、VESPA屋って、案外大変でしょ・・・
僕はレストア製作で超多忙なのに、
こんなメンドーなメールの相手もしているんですよ〜

実際、にわかには信じがたいですよね。
9万円しかお金がないヤツが50万円まで予算があるだなんて・・・

まぁ、お金があるのなら 『大切なお客様』 ですから、
話を聞いて、T島のリクエストに副った内容で、
23万円と言う、50Sにしては、ごくごく普通の見積もりを送ったところ、
『ローンにして欲しい』 と言い出すではないか・・・

ローンでVESPAを購入される方は多いので、別段、全く問題はないのですが、
T島が先にエラそうにメールで書いて来た、『50万円まで予算がある』 との表現を
普通に考えた場合、まず現金払いを想像しますよね。


この男、持っていない金に対して 『50万円まで予算がある。』 と言ったって事??
危ない、危ない・・・ もう信用なりませんねぇ〜

ただ、T島がどうしても、ローンを組むと言うので、
支払いプランを設定して、メールで案内を出したのですが、
案の定、この時点から連絡が途切れてしまいました。

結果、金がなくて買えないヤツの典型的なパターンです。
セオリーどおり、台本どおり、超鉄板です (笑) 。

で、かなり時間が経過してから、帰って来たメールが下記です。
——————————————————————
お返事ありがとうございます。
前回のメールは受信できていませんでした。
わたしの方の端末の不具合かもしれません。申し訳ありません。
申し訳ないのですが、諸事情によりキャンセルの形でお願いします。
自家用車トラブルの為、修理にお金を回さないといけなくなりまして。。。
ここまで話を進めといて、ホントに申し訳ないです。
ごめんなさいとしか言いようがありません。
——————————————————————-

それまで、受信出来ていたメールが、
ローンの契約時点になると、受信出来ていないと言うのは、
全く信じられませんねぇ〜

個々の経済状態を “うんぬん” 言う気はありませんが、
VESPAに乗ろうと思うのなら、財布の中身のゆとりも大切ですが、
気持ちの中に、色々と遊ぶゆとりを持っていないと、
このT島のように、大風呂敷を敷いた上で、恥をかく事になりますからねぇ〜

まぁ、一番の被害者は僕ですよ〜
散々時間を取られた挙句、ブッチギられた訳ですからね。
僕の人生の中で、契約事で未払いをして迷惑をかける 『愚行』 なんては考えられない事です。

実際、9月はこのT島のような非常識なヤツが3人もいましたからね〜
他にはH島市内のM下と名乗るとヤツも大変・・・
セクシーなVESPAが欲しいというこの方、散々話をした上、
来店の約束した後、来店せずにドロン・・・

子供じゃないんだから、ドロンせずに、
最後は何か連絡してから締めくくるのが、最低限のマナーかと思いますが・・・
例えば、『今回の購入は見合わせます』 とか 『少し検討後、再度、連絡します』 とかね・・・
常識だと思いませんか??
まぁ、言っても無駄でしょうけど・・・

実際、お金がないのなら、最初から連絡して来ないで欲しいです・・・
大切なお客様のレストア製作に支障が出てしまうので、超迷惑・・・

あぁ〜 それにまだまだ有ります・・・ 
でも、もう書くのも大変なので (苦笑)、今日はやめておきます。

とにかく、9月は非常識野郎の “当たり月” でした・・・ (涙) 。
景気が悪くなると、人の心も荒みます。
ネットでのやりとりや売買は、その荒んだ人の独壇場ですね〜

このままじゃ、日本は終わるぞ・・・
てか、その前にバカの相手をし過ぎて、僕が終わりそうです・・・ (苦笑) 。

ちくしょう・・・
こんな非常識なヤツら、呪ってやる ! (笑)

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

次のページ »

Produceed by love-vespa.com