2018/4/29 日曜日

“エクストリームマスオさん” は辛いよ。

Filed under: 食べ物, VSHオリジナル動画, ハウス ハズバンド — blog @ 23:50:24

いや〜 GWに入りましたが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか (笑) 。

僕は今日法事だったのですが、
昨晩、急きょ、エンジンの販売が決まったため、
早朝6時前からお店に出て、エンジンの梱包を行いました。

12450.jpg 21884.jpg
[今日も早朝からお店に出て、エンジンの梱包を・・・]

で、午前8時を待って郵便局の休日窓口へ持って行き、
無事に発送完了!

本当は連休中の発送はお休みさせて頂こうと思ったのですが、
高額商品ですし、こういった商品を買って下さる優良なお客様は
大切にしておかないとイケないので、連休中とはいえ、発送させて頂いた次第です。

やはり、人を動かすのは 『お金』 ですなぁ〜 (笑) 。

さて、発送を済ませたのも束の間、
前記のとおり、今日は法事 (奥さんの祖父の13回忌) だったので、
久々に自宅に戻る事になりました。

僕はいつも市内のマンションか 『海の家』 で過ごしているので、
自宅に戻る事は殆ど有りません。

以前にもブログで書いた事が有りますが、
僕はマスオさん状態で、奥さん方に家を建てて (買って) 頂きました。
それが二世帯住宅なのです。

二世帯住宅ですから、かなり広くて、間取りは8LDKです。
それに積水さんにお願いした注文住宅なので、それなりに立派です。

こんな生活環境なので、僕は“エクストリームマスオさん” 状態だったりします。
超肩身が狭いですよ〜 (苦笑) 。


なので、自宅には簡単な着替えしか置いていません。
趣味のドラムセットも自転車も置いていません。 
そうそう、レコードさえ1枚も置いていません。置ける訳ないですよね。
ホント・・・ 気疲れします。

友達からは 『家のローンを払わなくてイイね。』 と揶揄されますが、
自分の力で何とか家を買う事が出来る僕としては、
男のプライドと楽な生活を選んだ自分の弱さのハザマで、日々葛藤しております (笑)。

なので、自宅に自分の趣味の物を置かない=男の変なプライドなのかも? しれませんね。

おっとっと・・・ 今日も僕の愚痴になりましたね (笑) 。
今日の事に話を戻しましょう。

今日は法事だったのですが、奥さん方の事なので、
僕は完全アウェイだった為、出席したくありませんでした。

ただ・・・ “エクストリームマスオさん” に 『NO』 とは言えません・・・
知らない親戚だらけの中で、愛想笑いをしないとイケない辛い時間となりました。


51000.jpg
[玄関には靴が一杯です。 知らない人だらけだ。
中には18歳のJKもいたぞ・・・・ 君は誰なんだ、僕の親戚なのか?
てか、むこうもきっと思ってる。 『あの無精ひげのおっさんは誰なんだ』 と・・・ (苦笑)。]

31381.jpg
[そんな中、息子は広い我が家で伸び伸びとしていました。]

僕はこんな緊張感の中では倒れてしまいそうなので、
法事が始まる前にお使いを買って出て、自宅から逃げ出す事にしました。

勿論、車では時間を稼げないので、息子を連れて歩いて出る事にしました。
嗚呼、息子だけが唯一の味方ですなぁ〜

という訳で今日の動画は
法事から逃げ出す為、息子と買い物に出た際に撮影したモノをご覧頂こうと思います。

実は買い物の帰り道、息子が 『近道をしよう。』 と言い出したので、
ついて行ったのですが・・・


You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

ところで、法事はお寺さんのお経が終わってからが本番です。
知らない親切の方と顔合わせをして、お経をあげて・・・ と、コミュ障の僕には少しキツかったのですが、
大人のマナーやルールという点では、頑張らないとイケません。

ただ、お経の後、仕出しの弁当を食べて談笑して故人を忍んで・・・ となると、
普段から他人と絡む事がない僕はどうしたらイイものか、
悪い意味ではなく、本当に悩んでしまいました。

親戚の方達は大手企業にお勤めの方や
会社経営者の方達ばかりで、僕とは全く毛色が違います・・・
皆さん、ホント良い方ばかりで、僕の周辺ではあまり見ない良識人ばかりです。

まぁ、コレは僕のコンプレックスでしかないのでしょうが、
ニートに毛の生えたようなレストアの仕事をしつつ、
奥さん方に大きな家を建ててもらった訳ですから、
“エクストリームマスオさん” としては、法事の時に居場所がないのは当然です。

こんな状態の中、僕は作り笑顔でデスマスクになっていたようで、
とうとう見かねた奥さんが、お経までが限界という事を感じたのか、
それとも大失態をやらかす前に退場させた方が正解だと思ったのか、
親戚の方々に 『旦那はまだ仕事が有りますので、このあたりで・・・』 と挨拶をしてくれたので、
僕は会席の前に市内のマンションに戻る事ができました。

まぁ、実際、仕事があったので嘘ではありませんし、
その方がみんなの為だったような気がします。

で、帰る際、法事の仕出し弁当を持たされたのですが・・・

8348.jpg 7487.jpg
[それがこちらです。
何じゃコレぇ〜 デカいし量が多過ぎて食べられない。
後から奥さんに値段を聞いたところ 『一折5,400円』 との事でした。
コレ高いの? 安いの?  まぁ、冠婚葬祭に値段はないと思いますが、
今後の為にこういった事も少し勉強しておいた方がイイかな・・・ と思いました。]

はぁ〜 (ため息)・・・ 今日のブログは
“エクストリームマスオさん”は辛いなぁ〜 というお話でした。

ちゃんちゃん。

次のページ »

Produceed by love-vespa.com