2020/10/9 金曜日

オンライン ピアノコンクール

いや〜 毎日コロナの話ばかりですね。

コロナに関して何も情報がなかった春先に比べると
色々な事が分かって来たので、
最近では “マスゴミ” が『With corona』・・・ 何てお洒落な言い回しをしていますが、
最終的には個人個人で対応しないとイケないようですね。

でもねぇ〜
いくら自粛してマジメに生活していても、バ〇な奴がマスクをせずに“パーテー”を開いて
そこからクラスター発生してしまう事が多々有りますからね〜
コロナとの戦いはキリがないです・・・

そんな中、子供達も大きく生活が変わって、色々と影響を受けていますよね。
うちの息子に関して言わせて頂きますと、まず空手を辞めました。


コロナが酷くなった春先から空手の道場がお休みになったのですが、
一度稽古をしなくなると、なかなか復帰が難しくて、8月から道場が再開したのですが、
全く参加しておらず、所謂”幽霊門下生”状態になっているので、
実質辞めてしまったのと同じ事になっていますね〜

それにマジメに取り組んでいたピアノの方も春先からピアノ教室がコロナの影響で
お休みなってしまい、こちらも空手同様、全く練習をしなくなり
5月から3ヶ月位ピアノに触らない日が続きました。


本来なら6月に開催されるコンクール10月に開催されるコンクールには
出場する予定だったのですが、コロナの影響で6月に開催されるコンクールが中止になってしまった事も
息子がピアノから離れてしまった原因のひとつだと思います。

そんな中、な、な、な、何と!  6月に中止になったコンクールが
ホールで人を入れて行う従来のスタイルではなく、動画を撮影して応募する
オンラインコンクールというスタイルで開催する事になったのです。

この告知は8月の初め頃に知ったのですが、息子に出場を促したところ、
『3ヶ月もピアノを弾いてないし、めんどうなので弾きたくない。』・・・と即答されました。

まぁ、仕方ないですよね・・・
先の空手の稽古にせよ、オンライン審査に変更になったピアノコンクールにせよ、
毎日の練習がないと無理ですからね〜

それに加え、息子はコロナで自粛中にオンラインゲーム三昧で、
もはやゲーマーと化しております。
最近では全国開催のオンラインゲームで24位になったと言って
嬉しそうに報告に来る始末・・・(苦笑)。


空手もピアノを辞めてしまい、ゲーム三昧の毎日でしたが、
そのゲームで全国上位になった事を喜ぶべきなのでしょうか?

もはや空手少年、ピアノ男子の面影は有りません。

何でも一生懸命にやれば結果が付いて来るとは思いますし、
ゲームで頑張った事は認めてやりたいところではありますが、
親としては複雑なところです。

かといって、学校の成績が悪い訳ではなく
きちんと勉強をしてゲームをやっています。
ただ、変わったのは空手とピアノを辞めた事くらいですかね。

で、話は先のピアノコンクールのオンライン審査の話に戻りますね。

息子が『ピアノは弾かない、コンクールにも出ない。』と宣言してすぐの事・・・
確か夏休みに入ったばかりの頃だったと記憶していますが、
息子がメインで遊んでいる『Nintendo Switch』がぶっ壊れたのです。

保険に入っていたので無償で修理してもらえる事にはなったのですが、
その間、息子にはゲームという友達がいなくなってしまった訳です。

そこで僕は再び提案しました。
『お前にはピアノという友達がいるじゃないか!』的な事を冗談半分で言ってみたところ
コレといってやる事がない息子は、渋々ピアノを弾き始めました。

で、親としての思惑はオンラインコンクールへの参加です。
ただ・・・時間が全く有りませんでした。

応募の締め切りまで2週間もなく、おまけにピアノを3ヶ月もサボっていたので、
難しい課題曲を仕上げるのは1000%無理でした。

その上、ピアノ教室はお休みでしたから、レッスンして下さる人もいません・・・
なので、今回は賞を獲得するという目標ではなく、Switchが壊れてくれた事により
再びピアノに触る機会を与える意味での参加にしました。


ですから、賞よりも息子のピアノ復帰を目指す事を第一として、
ピアノの解釈や表現も全て息子に任せて弾かせた上、それを撮影して応募するにしました。

で、その審査結果が今日新聞で発表されたのですが、
驚く事に『奨励賞』を獲得してしまいました。

12881.jpg
[今日は新聞で入賞者の発表がありました。
コロナ過でのオンラインコンクールですから、いい思い出になりましたね。]

今回は全く期待しておらず、実は動画の撮影も時間がなかった為、
一発撮りで済ませていたので、まさか賞を頂けるとは思っていませんでした。
ですから、本当に嬉しい誤算でしたね。

で、今はと言いますと、無事にSwitchも修理から戻って来て、
再びピアノを弾かない毎日を送っております (苦笑)。

昨日も 『お父さん、今日はゲームで全国〇〇位だったよ』と嬉しそうに報告に来るので、
無理にピアノを弾けとも言えませんからね・・・

という訳で今日はそのオンラインコンクールで『奨励賞』を頂いた
『Bach Invention No.1』をお聴き頂こうと思います。

ピアノ教室がお休みで3ヶ月全くピアノを弾いていない中、たった2週間で仕上げたので、
微細なミスタッチは否めませんが、そこは大目に見てやって下さい(笑)。

『この動画はブログ限定です。』

実はこの後、年末にも有名なピアノコンクールがオンラインで開催されます。
もう少し詰めて行けば、いい結果が出るよう気もするのですが、
年末のオンラインコンクールの事を息子に話したところ、
『ゲームが忙しいのでピアノは弾かない。』と一蹴されました(苦笑)。

親としては、年末のオンラインコンクールの前に
再びSwitchが壊れる事を祈るしかないですなぁ〜 (笑)

ではでは・・・

次のページ »

Produceed by love-vespa.com